眉毛のアートメイクで毎日をハッピーに

自分にあった眉のデザインを知ると、毎日の生活も華やかになります

そして施術したら終わり、ではなく、定期的なアフターフォローを行うクリニックを探しましょう。
施術後、1〜2週間の間は一番肌トラブルが起きやすい時期で、経過観察は必要になります。
もしも何か肌トラブルが起こった時に対応しないクリニックがあったら、そこへ行くのは止めましょう。
アフターフォローは今後に左右することなので大切です。
では実際に眉毛のアートメイクはどうなの?という部分をわたしの体験談をもとにご紹介します。
まずは不安な部分は施術中の痛みはあるのかどうかですよね。
私も痛いんだろうなという気持ちで挑みました。
でも実際は眉部分に麻酔のクリームを塗るので、わたしは痛みを感じませんでした。
聞くと、痛みは個人差があるようです。
でも施術中に寝てしまう人もいることから、痛みは麻酔でコントロールできていると説明を受けました。
施術時間は30分ほど程度で終わりました。
わたしが受けたクリニックは平均的に30分から1時間かけて施術をするそうです。
アートメイクの持ち具合も気になると思いますが、わたしはまだ半年しかまだ経過していないので受けてはいませんが、クリニックからは1年前後でメンテナンスを薦められています。
施術を受けて変わったことはやはりストレスの軽減です。
だってもう眉毛に時間を割かなくていいんですよ。
本当に楽になったし、そして自信も持つようになりました。
自分に合った眉のデザインなので、自然に顔のメイクも映えているように感じます。
友人にも褒められたことは大きいですね。
顔のメイクが上手くいくと自然に服装にも気を使うようになり、「最近オシャレになったよね」と声を掛けられるようにもなりました。
時短にもなり、オシャレもするようになり心もハッピーで効果は抜群です。
医療行為で施術となると少し勇気がいるかもしれませんが、医療行為だからこそ安心にそして安全に受けられます。
眉毛に毎朝時間をとられている人や、いつも形に納得がいかない人にはおすすめです。
自分にあった眉のデザインを知ると、毎日の生活も華やかになります。

美容院行けてなさすぎて
アートメイクだから
眉毛と髪色不一致辛いネ🦧🦧 pic.twitter.com/N9VCPNqBOd

— 大塚愛里(あいにょん.) (@ainyon_052) April 22, 2020

眉のメイクを簡単にしかも満足のいく出来にする方法取り返しのつかないトラブルにならないように、デザインは時間を掛けて決定自分にあった眉のデザインを知ると、毎日の生活も華やかになります

アートメイク 眉毛 / 【画像付き】眉毛アートメイクの全てを紹介!